キャンドルアート

What't New

トップ ブログ メイキング ギャラリー スクール プロフィール 参考価格 お問い合わせ
 
キャンドルアーティスト 小泉 純司  /  English Site

« 貝殻キャンドルグラスの作り方 | メイン | サザエ貝殻のキャンドルコーディネイト »

2010年07月03日

貝殻のキャンドルスタンドの作り方

夏のおもてなし灯り、ホタテ貝とサザエ貝でつくるキャンドルスタンドの
作り方を紹介します。

SEC002.jpg

「材料」
ホタテ貝、サザエ貝、小貝殻、粘土、接着剤、輪ゴム、キャンドル、
クレンザー、漂白剤、新聞紙、タオル、バケツ
「道具」
平ヤスリ、タワシ、ホットメタル(グルーガン)

「作り方」

1.平ヤスリでホタテのバリのギザギザ部分をなめらかにし、
表面の黒ずみなど汚れをタワシをつかって落とす。
さらに漂白剤に一日つけるとさらに白くなります。
サザエも同じ作業をします。


SEC01.jpg

SEC02.jpg

2.サザエの穴に粘土をつめてキャンドルを立てる筒状の穴を作ります。
キャンドルを使って型にして作ります。


SEC03.jpg

3.サザエにキャンドルを立てたままで台座のホタテに接着剤で取り付ける。
グルーガンを使うと作業が早く出来ます、セメダインXなどの接着剤を使う場合は
輪ゴムで固定し接着剤がかたまるまで固定。

SEC04.jpg


SEC05.jpg

4.ホタテ貝の台座に小さな貝殻を散らし接着する。


SEC08.jpg

「完成」

投稿者 candle : 2010年07月03日 08:09

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.candle-art.jp/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/88

このリストは、次のエントリーを参照しています: 貝殻のキャンドルスタンドの作り方:

コメント