キャンドルアート

What't New

トップ ブログ メイキング ギャラリー スクール プロフィール 参考価格 お問い合わせ
 
キャンドルアーティスト 小泉 純司  /  English Site

« 2006年02月 | メイン | 2006年07月 »

2006年03月31日

テレビ朝日 Jチャンネル〜原宿表参道TSUBAKI祭中継〜

3/30(木)テレビ朝日 Jチャンネルで
「原宿表参道TSUBAKI祭」イベントの中継が放映されました。

tsubakitv01.jpg

表参道の日本看護協会前でキャンドルアートを行いました。
その向かいの表参道ヒルズでは、TSUBAKI祭関連イベントで、6大女優(竹内結子・仲間由紀恵・観月ありさ・広末涼子・上原多香子・田中麗奈)が勢ぞろいしました。

tsubakitv02.jpg


tsubakitv03.jpg

この日は強風で肌寒く、天気予報でも花冷えを伝えていました。

tsubakitv04.jpg


tsubakitv05.jpg

投稿者 candle : 17:17

2006年03月29日

OHK スーパーニュース(岡山放送)〜くらしき春宵あかり中継〜

3/17(金)OHK スーパーニュース(岡山放送)で
「くらしき春宵あかり」イベントの中継が放映されました。

kuratv01.jpg

晴れて風もない日でしたが、春宵というよりも冬の夜のように寒い日でした。
リハを10回もするほど、報道スタッフの力が入っていました。

kuratv02.jpg


kuratv03.jpg


kuratv04.jpg


kuratv05.jpg


kuratv06.jpg


投稿者 candle : 16:47

2006年03月28日

くらしき春宵あかり“キャンドルワークショップ”

kurakyan01.jpg

3/17(金)〜21(火)「くらしき春宵あかり」のイベントの中で“キャンドルワークショップ”を開催しました!
会場エリアの中心に位置する倉敷館の2階で行いました。

kurakyan02.jpg


kurakyan03.jpg

今回は、〔折り紙キャドル〕〔封筒ぼんぼり〕の2種類から、作りたい方を選んで頂くかたちです。
〔封筒ぼんぼり〕は岡山県の桃太郎にちなんで、桃太郎シリーズを用意しました。
(2/20UPのBLOGに先月倉敷で行った関連内容が記載されています。)

kurakyan04.jpg

観光で倉敷を訪れた県外の方、地元の方、先月の新渓園あかりの寺小屋にいらした方、スタッフの方、と様々な方がいらっしゃいました。
イベントの話やキャンドルの話をし、良い交流の場となりました。

kurakyan05.jpg

完成したら、自分で点灯します。手作りキャンドルホルダーの出来栄えに皆、満足気でした。
「くらしき春宵あかり」の良いお土産となったようです。

kurakyan06.jpg


投稿者 candle : 18:14

2006年03月16日

くらしき春宵あかり

「くらしき春宵あかり」 春宵の倉敷をゆっくり散歩しよう

=================================================
■期間 : 2006年3月17日(金)〜21日(火・祝) 5日間
■点灯 : 18:00〜21:00
■会場 : ○美観地区会場 ○アイビースクエア会場
       ○新渓園会場   ○芸文館会場 その他

■演出 : 小泉 純司 (キャンドルアーティスト)
=================================================

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

白壁に川辺の柳並木が映える美観地区をはじめ、蔦のからまる赤レンガが憧れのアイビースクエア、大原孝四郎の別宅として造られた格調高い新渓園など文化の香り漂うエリアがキャンドルの炎でデザインされ、訪れる人々の心を癒します。その炎の数々は訪れた人々と心が触れあう暖かい「もてなしの炎」として期間中美しく輝きます。素朴な灯、荘厳な灯、色鮮やかな灯・・・「もてなしの炎」はさまざまな輝きで訪れる人々をお迎えします。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

美観地区会場■■■
美観地区会場

新渓園会場■■■
新渓園会場

アイビースクエア会場/メタセコイヤ広場会場■■■
アイビースクエア会場/メタセコイヤ広場会場

芸文館会場■■■
芸文館会場

投稿者 candle : 04:08

2006年03月15日

「吾(わ)が妻恋し村・嬬恋村愛妻家聖地委員会」発足式

嬬恋村から愛を発信・・・
「吾(わ)が妻恋し村・嬬恋村愛妻家聖地委員会」発足式

1月31日、ホテルグリーンプラザ内アネックスにて村内有志約50人による「嬬恋村愛妻家聖地委員会」の発足式が行われました。
会場は、日本愛妻家協会のメンバーでありキャンドルアーティストの小泉純司氏がキャンドルアートで飾り付け。趣旨説明や今後の活動方針が伝えられ、その後シンガーソングライターのきんばらしげゆき氏、作曲家の冬野竜彦氏によるミニコンサートが行われました。
式の最後は、日本愛妻家協会のテーマソングである『あがつまはや』を参加者全員で合唱。元気な村づくり、聖地づくりに向け大いに盛り上がりました。

「嬬恋村愛妻家聖地委員会」発足式

「嬬恋村愛妻家聖地委員会」とは?

嬬恋村に愛着を持つ方々が『妻という最も身近な他人を大切にする人が増えると、世界はもう少し豊かで平和になるかもしれない』というコンセプトを持ち遊び心を生かし「日本愛妻家協会」を作り、昨年12月にホームページを立上げ大きな広がりを見せています。同協会は、村名の由来に起因する「日本武尊(やまとたけるのみこと)と弟橘姫(おとたちばなひめ)の伝説」や自然豊かでのんびりとした環境から嬬恋村を愛妻家の聖地としました。そこで、聖地嬬恋村では有志により『吾(わ)が妻恋し村・嬬恋村愛妻家聖地委員会』を発足。興味・関心のある方は、下記までお問い合わせください。

 ★お問い合わせ先 役場政策推進課 0279-96-1257
 ☆日本愛妻家協会HP http://www.aisaika.org/
 ☆嬬恋村愛妻家聖地委員会HP http://kazeno.info/aisai/

★★★パーティー準備風景★★★
 

★★★パーティー風景★★★
 

 

 

投稿者 candle : 23:43