キャンドルアート
メイキング(ポンキッキーズ)
トップ ブログ メイキング ギャラリー スクール プロフィール 参考価格 お問い合わせ
 
キャンドルアーティスト 小泉 純司  /  English Site

メイキング一覧←前のメイキングに戻る次のメイキングに進む→
0102030405060708091011121314151617181920
2122232425262728293031323334353637383940
4142434445464748495051525354555657585960
6162636465

ポンキッキーズ PHOTO1 ポンキッキーズ PHOTO2
ポンキッキーズ PHOTO3 ポンキッキーズ PHOTO4

「子供に魂を抜かれた」  キャンドルアーティスト小泉純司氏に聞く・・・・


── 子供番組ポンキッキーズ21に出演、キャンドルの作り方を子供に教えた感想をキャンドルアーティストの小泉純司さんにお聞きしました。


── 生徒さんの年齢は?
5歳・幼稚園の年長さんから小学校3年生までのテレビで応募オーディションを受けた、非常に積極的な子供たちでした。


── 生徒さんは何人くらいですか?
20名。20名だけですと、私一人ではとてもまかないきれません。そこでアシスタントは女性4名、男性4名。男性4名は技術的なアシスタント、女性4名は子供たちのもろもろのアシスト、合計8名のアシスタントがつきました。


── クリスマスキャンドルはどんなものを作ったんでしょうか?
まず一つはねぇ、ガラスコップに色ガラスを。色ガラスといっても、ガラスの破片ですねぇ。これを貼り付けて、キャンドルの燭台(ショクダイ)をみんなで作りました。あともう一つは、オレンジ。食べる果物、これをキャンドルに変えてしまう。この二つをねぇ作りました。
このガラスは、実はリサイクルという、手作りをテーマにしたものです。皆様に、いろんなワイングラスのきれいなもの、お酒のビンのきれいなもの、こういうものを持ってきてもらい、これを割って、割った破片でガラスのキャンドルスタンドを作るという、こういう面白いことをみんなでやってみました。


── ガラスの割れた破片の角は危険じゃないですか?
これがなんとですねぇ、20分くらいなんですが、バケツの中に割った破片を入れたものをですねぇ、日本の昔からやっている方法なんですけれども、さといもの皮むきに使っている方法ですねぇ。たらいの中に板を入れてこれをかき回すとですねぇ、皮がむけてくる。これをガラスで応用しまして、鉄のブリキのバケツの中にガラスを入れて、水を入れて、板でかき回すと。これを20分くらいすると、すっかり角が取れてですねぇ。海で落ちている、ガラスですねぇ、角が安全ですねぇ。これと同じような状態になります。非常に安全なものに使えるので、みなさんがびっくりされました。


── 質問コーナーは、生徒さんはどんな質問をしたんでしょうか?
いや、これ。質問コーナーに大弱りでした。すごく純粋な質問です。
『キャンドルってどうして言うんですか?』
こう言われてみますと、私も何も言えなくってですねぇ。非常にあたりまえのこと聞かれてです。私のほうはわかりません。「これはあとで調べておきます。」とこう、答えるしかなかったですねぇ。
あと、もう一つですねぇ、『結婚式でどうしてキャンドルサービスをするんですか?』
こういう女の子から、質問がありました。
結婚式見ているんですねぇ。よくねぇ。で、その答えは、「人生の節目にキャンドルというのは使われる」と。使われていますと。こう答えておきました。生まれたとき、結婚して新しい家庭を持つとき、あと死ぬとき、この3回には、キャンドルは人間の大事な節目ですから、そういうふうに大事なときに使いますよと答えました。


── パーティでは子供たちと楽しんでいましたね?
はい。キャンドルは灯してはじめてキャンドルだと。このような時どうしてキャンドルが使われるか?ホームパーティ、クリスマスのパーティをするからキャンドルが必要なんだ。これを一緒に作っていこう。それも自分たちで作るからこそ、パーティって楽しいんだよ!ということを一緒になって作りました。


── ありがとうございます。楽しい奮囲気が目に浮かびます。ありがとうございました。

小泉純司 クリスマスキャンドルを作ろうキャンプ シーン1


小泉純司 クリスマスキャンドルを作ろうキャンプ シーン2


小泉純司 クリスマスキャンドルを作ろうキャンプ シーン3


小泉純司 クリスマスキャンドルを作ろうキャンプ シーン4


小泉純司 クリスマスキャンドルを作ろうキャンプ シーン5


小泉純司 クリスマスキャンドルを作ろうキャンプ シーン6


小泉純司 クリスマスキャンドルを作ろうキャンプ シーン7


小泉純司 クリスマスキャンドルを作ろうキャンプ シーン8


  PAGETOP

メイキング一覧←前のメイキングに戻る次のメイキングに進む→
0102030405060708091011121314151617181920
2122232425262728293031323334353637383940
4142434445464748495051525354555657585960
6162636465

 

TOPBLOGMAKING 一覧ENGLISH年表ギャラリーSCHOOL
PROFILEABOUTOFFICELINKPRICECONTACTSITEMAP

小泉純司キャンドルアート事務所
〒140-0003 東京都品川区八潮5-4-17-1102
TEL 03-3790-3659 / FAX 03-3790-6977
E-mail junji@candle-art.jp

当サイトに掲載されている内容(記事、画像など)の無断転載を禁じます。
Copyright © All Rights Reserved